2トーン

November 27, 2021

本日は怒涛の如く、お客様にご来店いただき、
夜のブログ、こんなお遅くの書き出しになってしまいました。
なのでという訳ではございませんが、
今回は本日入荷の商品をサッとご紹介。
でもこれ、おすすめです。

EEA1A982-DD98-402E-9DA1-18C0E30C1DD8.jpg
所謂後付けパーカ。
フルカウントが定番で展開している、
茶面を使った吊り編みスウェットシリーズの、
配色版です。
配色にしただけで印象は別物です。
ワントーンのシンプルさももちろん良いんですが、
配色にしたことによって、圧倒的に主役顔。
どう転ばせても、部屋着には見えません。

CF9E9381-02A0-4A34-A181-475E88588EAA.jpg
今回の配色はヘザーグレー×ネイビー。
正に王道配色。
爽やかさどころか気品さえ感じる鉄板配色です。
これは間違いない配色です。

4E5C2C7A-3FDF-44D0-9FBB-895AC317B66E.jpg
そして、もう一色。
インクブラック×オリーブ。
これヤバい。
シックな色同士の配色でシブい。
それどころかハードさというか、
攻撃性を感じる雰囲気。
この配色、おすすめです。

5AEE876B-C62B-4EBF-9648-CC131AD870E3.jpg
と言ってもやり過ぎ感はないので、
すんなり取り入れられる色だと思います。
つまり、ちょっとハードなアイテムに合わせても
威力を発揮してくれそうって感じです。
革パン、ボロボロンのブラックジーンズ。
軍モノアウター。ブーツ、ラバーソール。
アメカジに着るのももちろん良いんですが、
アメカジ外の物と合わせると相当良さそうです。


976F4E25-8E1D-4C93-B6A8-00A3E781A439.jpg
一番重要な生地。定番スウェットと同様、
ジンバブエコットンの茶綿で編みたてています。
通常のコットンよりも柔らかく仕上がり、強度も高い。
染色は先染めなので、色ヌケすると良い風合いに落ちてくれます。
もう吊り編みに付いてはご存知ですよね。
和歌山で織られる古き良き製法。
弊社は昔から吊り編みで編み立てています。
抜群のフィット感と柔らかさ、風合いを誇ります。
しかし、超遅いんで、量産に向きません。


染色は先染めなので、色ヌケすると良い風合いに落ちてくれます。
もちろん編みは吊り編み。和歌山で編まれる古き良き製法です。

0C0A5A39-A7DC-4FD1-B40F-F9D751919A01.jpg
茶面なので、本来白のはずの裏がほんのり茶色。
これがフードの中で主張してくれる。
いい塩梅の違和感です。
その上、通常よりも柔らかく強度も高い。
そして、吊り編みならではの着用感。
そんなにタイトではありませんが、着ると見た目以上のフィット感。
窮屈なわけじゃないんですよ。
弾力ある柔らかなものに、抱きしめられる感じです。
文章じゃ訳が分からないと思うでしょうが、
着るとこの表現納得いただけると思います。
そしてすごく暖かい。これはニット以上に暖かいです。
この心地よさは別格。
見た目ゆったりでも心地よいフィット感を感じるのは
吊り編みを使いこなす技術と、素材選びから編み方までの
結晶です。

5761BD25-6DE7-45FC-A35D-5413C4BFCED2.jpg
多少お値段は張りますが、
この着心地とルックスを考えると、
納得してしまうと思います。というか、
この着心地だけでも通用すると思います。
是非一度ご試着いただき、驚いてください。
手塚オススメです。

1895527D-5882-428C-B28C-3D9DF2066F40.jpg
定番のプレーンバージョンももちろんご用意。
勿論こちらも見逃せません。

一週間のお取り置き承ります!!
通信販売やご予約共に、ご希望のお客さまは、
フルカウント東 京 店迄お電話をお願い致します!!
→03-6804-6541
又は東京店LINEアカウントからの通信販売承ります。

https://lin.ee/wc

2021_アーカイブレシーブ下取り4.jpg
【FULLCOUNT ARCHIVE RECEIVE CAMPAIGN】
TIME_2021年12月1日(水) START
AT_FULLCOUNT 東京店
TEL_03-6804-6541  
ご愛用頂いたフルカウント製品をお譲り下さい。
 フルカウント東京店でご使用いただける
割引チケットを 贈呈致します。
未使用品よりも風合いが増した物ほど、 
多く割引チケットを贈呈致します。
詳細はこちらまで、



フルカウント東京店のインスタグラムアカウント、
大変ご好評言頂いております!!
インスタ.jpg


IMG_2273 3.jpg
FULLCOUNT東京 店公式ラインを
はじめました!!

こ ちらからお客様へ新商品の入荷やセール、
イベント等、 フルカウント東京店に関わる情報を配信致します。
また、商品等に関す る お問い合わせや、
通信販売もお受けしますので、
ぜひ、友だち登録頂ける様宜しくお願い致します。

上記QRコードよりご登録頂けます。

もしくは、こちらのURLからも
簡単にご登録頂けます!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://lin.ee/wc


BBJヘビーアウター

November 26, 2021

どうも。手塚です。
本日の夜のブログ。
ここ数日、一気に冷え込んできましたね。
そろそろヘヴィアウターを準備されている方が
多いと思います。
本日はヘビーアウターからこちら。

IMG_3870.jpg
 こちらも最早、BBJ冬の定番であり、
ブラウンズビーチの最上種モデルです。
 2 ハンドウォーマー、2フラップポケット、
13スターボタンをあしらった、WW1スタイルのPコ−ト。
 ガシッと編み込まれたビーチクロスに細身シルエット。
大戦スタイルらしい、バランスの良い迫力に、
ビーチクロスならではの表情で一着でキまる
満足度の高いヘビ−アウターです。

21BBJPコートチンスト.jpg
大ぶりな襟にチンストラップ、

21BBJPコート閉めポケ.jpg
高い位置のハンドウォーマー。

19BBJ-Pコート.フラップjpg
丸みのあるポケットフラップ。

921B35A5-E7E0-44D3-9747-A87C37ABCFE4.jpg
今回の着用カラーはブラック。
手はハンドウォーマーに!!が長年のボクのオススメです。
けだるそうにフラップポケットに突っ込むのも良いんですが、
ハンドウォーマーに入れた際の肘のフォルム、
シャキッとした感じは別格です。
チラッと映っている、5連×2のボタンがポイントですね。
この10ボタン仕様は40年代まで。
それ以降はボタンの数が減っていき、
返り点が入ったオープンカラー仕様に。
10ボタンならではのバシッと上まで閉めた姿もかっこいい。

D128608C-EBF2-477E-9D40-27DF33758FCF.jpg
今回はシンプルにジーンズと合わせましたが、
これが意外となんにでも合う。
迫力と見た目の重厚感があるので、
チープになりません。
ブラックビーチクロスのおかげもありますが、
シックなニュアンスもカジュアルなニュアンスも出せます。

E67A22A1-5696-42A6-B36E-7868623E81FD.jpg
そして、僕はPコートは前を開けてのスタイルを
長年にわたりお勧めしています。

93189C06-B82D-4FDA-82F2-029B03AFABED.jpg
さらっと羽織るだけで、
前空けの軽やかさは出るものの、
Pコートの重量感が残る。
ダブルならではの前空け時の表情は
とてもカッコイイ。
ライダースの様なニュアンスもありますね。
さすがに寒い時は前を絞めてくださいね。

保温性、重厚感、ディテール。
BBJアウターのマスターピースです。
これだけ説得力ある逸品も中々ない。
これからの時期おススメです。


一週間のお取り置き承ります!!
通信販売やご予約共に、ご希望のお客さまは、
フルカウント東 京 店迄お電話をお願い致します!!
→03-6804-6541
又は東京店LINEアカウントからの通信販売承ります。

https://lin.ee/wc

2021_アーカイブレシーブ下取り4.jpg
【FULLCOUNT ARCHIVE RECEIVE CAMPAIGN】
TIME_2021年12月1日(水) START
AT_FULLCOUNT 東京店
TEL_03-6804-6541  
ご愛用頂いたフルカウント製品をお譲り下さい。
 フルカウント東京店でご使用いただける
割引チケットを 贈呈致します。
未使用品よりも風合いが増した物ほど、 
多く割引チケットを贈呈致します。
詳細はこちらまで、



フルカウント東京店のインスタグラムアカウント、
大変ご好評言頂いております!!
インスタ.jpg


IMG_2273 3.jpg
FULLCOUNT東京 店公式ラインを
はじめました!!

こ ちらからお客様へ新商品の入荷やセール、
イベント等、 フルカウント東京店に関わる情報を配信致します。
また、商品等に関す る お問い合わせや、
通信販売もお受けしますので、
ぜひ、友だち登録頂ける様宜しくお願い致します。

上記QRコードよりご登録頂けます。

もしくは、こちらのURLからも
簡単にご登録頂けます!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://lin.ee/wc

BACK LASH SLIM STRAIGHT

November 26, 2021

本日のご紹介は、ISAMUKATAYAMA BACK LASHとの
コラボレーションコレクションから、
ジーンズ、スリムストレートのご紹介です。

D963BE25-544B-4C8A-9EA0-4A436752726A.jpg
FL-1970-03- The middle of journey -Tight Straight- ¥36,300
FULLCOUNTが突き詰めてきたデニム、
BACKLASHが突き詰めてきたレザー。
両者の歩んできた歴史を交差させた、
渾身のジーンズです。
オリジナルのデニムで仕立てた、今回の為のシルエット。
ヴィンテージレプリカでは終わらない、渾身の一本です。

89BF97CF-0D1A-42C7-8E13-9799709AA697.jpg
デニムは昨日ご紹介した、フレアジーンズ、
デニムジャケットと共通の荒々しい、
15.5ozのオリジナルデニム。強烈なデコボコ感。
ゴワっとしたドライな風合い。
糸はデコボコの強いスラブ糸を使い、
荒々しいアタリと縦落ちが期待出来ます。

701C3F40-D838-4054-8ACA-BF15FB896BC6.jpg
バックスタイルはレザーのバックシンチ、
ポケットのステッチワークと、
デザインが利いて、見所満載。

A511D380-E0AD-47D0-A08A-14DAB10F5052.jpg
ピタピタにはならずも、
股上はやや深めにとり、穿き心地を確保。
適度なゆとりを残した腿周りは細く見えても、
窮屈にならない絶妙なカッティング。

6AB587A6-6512-4B2D-9B26-490EF4EB2C59.jpg
膝から下は、細いながらも
エンジニアのシャフトはすっぽりと収まる、
良いころ合いに。

59C17F38-CDA1-419F-AAB5-5DEE7A5865E9.jpg
適度なタイトシルエットは合わせるトップスを選びません。
今回はウールのオープンカラーシャツで。
ちょっととっぽいトップスも、
こんなパンツシルエットだと、バタ臭くなりすぎず、
スラッと着こなせます。

72342255-4AB5-4DC7-9B89-C81755AFED98.jpg
ゆとりはありつつも細いので、
穿いていて楽ですが、シュッと見える。
自信のベーシックになり得る一本です。

D963BE25-544B-4C8A-9EA0-4A436752726A.jpg
FL-1970-03- The middle of journey -Tight Straight- ¥36,300
今回のコラボレーションライン、
僕のオススメはフレアカットですが、
よりベーシックな物がお好みでしたら、
スリムストレートは最高のチョイスです。
BACKLASH特有の空気も出て、
尚且つ合わせる物を選びません。


一週間のお取り置き承ります!!
通信販売やご予約共に、ご希望のお客さまは、
フルカウント東 京 店迄お電話をお願い致します!!
→03-6804-6541
又は東京店LINEアカウントからの通信販売承ります。

https://lin.ee/wc


好きな色味

November 25, 2021

おはこんばんにちは、津田です。
ボクはちょっと気を抜くとすぐに道を尋ねられるんです。
なぜでしょうか。道に詳しそうな顔でもしてますかね笑
どこか探している人多いんですね。
という事で今回は色味がすごく好きなアイテムの紹介です。

3002扉.jpeg
セーターの起源はもともと寒い海に出る漁師の作業着として作られたもので、防寒性と動きやすさ、そして丈夫なものとして存在しました。フィッシャーマンズセーターがまさにその始まりだといえます。イギリスで200年以上の歴史を持つシープレーヤーン(Shepley yarn)は家族経営の紡績工場で作られています。その特徴は、糸に膨らみを持たせる梳毛紡績です。他にはない英国羊毛100%の風合いは、その歴史を感じる高級感に溢れています。シンプルなハイネックで実用性に特化した海の男のためのニットです。


3002横.jpeg

3002後ろ.jpeg
元々は漁師が着ていたニットが起源。
首元のロールネックが男らしさを醸し出します。
今回は1204 41カーキを持ってきました。

3002生地.jpeg
チャコールは、ハリツヤがありやや光沢感を感じれるのも好感度高いです。
しっかりとした弾力があるのも納得です。

3002正面.jpeg
今年から着丈を短くしスッキリとしたシルエットになりました。
合わせ方としてデニムはもちろん細めのトラウザーでも合いますね。
シックに纏まる事が出来、そして保温性は抜群に高いです。
今日は中にTシャツ1枚でフィッシャーズセーターで十分な気温でした。

こんな機能性が高く厚手のニット持っておいて損はないです。
これからもっと寒くなってくるのでGジャンやBBJと合わせられたら最高です。
各色ご用意ございますのでお早めにどうぞ!!

一週間のお取り置き承ります!!
通信販売やご予約共に、ご希望のお客さまは、
フルカウント東 京 店迄お電話をお願い致します!!
→03-6804-6541
又は東京店LINEアカウントからの通信販売承ります。

https://lin.ee/wc

最強スウェット

November 25, 2021

今日のお昼は、昨日に続き冬にピッタリなこのアイテムです!

512EE292-AD04-4CAF-B161-DD2FBD3496A0.jpg
今では、日本のそれも和歌山県にのみ現存する吊り編機で作った裏毛は1940~50sのアメリカのスウェットがそうであったように、ふっくらとした風合いと最高の着心地が最大の魅力です。1日の生産量約10メートルという非効率な機械だからこそ実現可能なこの素材。フルカウントの代名詞ともいえるジンバブエコットンの原綿(茶綿)を先染めした贅沢な吊り裏毛を作りました。そうすることによって原綿の肌触りを直で楽しむことが出来ます。型は両Vセットインスリーブ。ユニオンスペシャルミシンによるフラットシーマー縫製、フライスにはランダム針抜きを使用、ガゼットはハメコミ両V、ネック周りのフライスには上下振りミシンを使用するなど手間をかけたディテール満載、至極のスウェットシャツに仕上がっております。

3741横.jpeg

3741バック.jpeg
個人的オススメのH.GRYを着用。
良く見る色合いと思ったら大間違いです。
この杢っぽさが雰囲気増します。
そして両Vなので背中のワンポイントがあるおかげで一般的な
スウェットと差別化出来ますね。

EC0DB278-F53F-4198-A301-F2FB2F49D073.jpg

A005450D-8FB1-4FA6-B65C-5212C787BD50.jpg
ディテールが素晴らしく良い出来です。
はめ込み式の両Vにランダムハリ抜き仕様。
丈、袖もヴィンテージ仕様の長リブです。
ここが3741最大の見所です。
折って、ちょっと手首見せるのも素敵です。

3741正面.jpeg
サイズはゆったりめに着たかったので1サイズ上の42を着用
パンツは1006を着用しました。
スウェットというとオンよりオフな印象がありますが、
トラウザーズを持ってくる事で締まります。

今期は何色を買おうか迷い中です。
パーカーも魅力的ですけど色で選ぶのが良いですね。
個人的にはヘザーグレイがオススメであります!
ご来店お待ちしております!!

一週間のお取り置き承ります!!
通信販売やご予約共に、ご希望のお客さまは、
フルカウント東 京 店迄お電話をお願い致します!!
→03-6804-6541
又は東京店LINEアカウントからの通信販売承ります。

https://lin.ee/wc

BACK LASH Flared

November 24, 2021

本日の夜のブログは、
ISAMUKATAYAMA BACK LASHの
コラボレーションコレクションよりこちらのご紹介です。

IMG_4612.jpg
FULLCOUNTが突き詰めてきたデニムと、
BACKLASHが突き詰めてきたレザーが合わさったプロダクト。

タイトストレート、フレア、3Dの三種から、
本日はフレアをご紹介。

89BF97CF-0D1A-42C7-8E13-9799709AA697.jpg
デニムは昨日ご紹介した、デニムジャケットと共通の
荒々しい、15.5ozのオリジナルデニム。
強烈なデコボコ感。ゴワっとしたドライな風合い。
糸はデコボコの強いスラブ糸を使い、
荒々しいアタリと縦落ちが期待出来ます。

IMG_4494.jpg
まず今回の共作、後ろ姿にポイントが。
大ぶりなバックポケットに、特徴的なステッチデザイン。
リベット止めされた、今回だけの両者のネームが入ったレザーパッチ。
ジャパンホースレザーのバックシンチがシンボリック。
今回のコラボレーションを象徴する、
レザージャケット、Glow Dull Horse Hideと同じレザーです。

5E9CA61E-DF35-49F5-BB05-FF0CB5F2943D.jpg
適度にゆとりが残る、タイト過ぎないワタリから、
膝は無理なく自然に絞られます。

IMG_4508.jpg
裾に向かって、自然に広がる為、
フレアカットのやらしさは無く流麗なライン。
クセの無い綺麗なシルエットなので、
ストレートしか穿いてこなかった方にも新鮮で
取り入れやすいシルエットです。

EAAF87C4-708C-47D9-B4A5-4E667F35EA80.jpg
フレアカットはラフなトップスで合わせるのが
おススメです。
テーラードだけどカチッとしていない、
適度に抜けたブレザーがベストマッチ。
フレアのキメキメなイメージとは程遠い、
自然な雰囲気に着地します。

F5960ECC-18B2-4572-9729-1C307CE73C2F.jpg

ADCB3417-DE3C-475C-AE97-55DB23F526C7.jpg

フレアは苦手意識のある方も多いと思いますが、
一発で雰囲気の出るアイテムです。
BACKLASH特有の空気も感じられる
こちらの一本はオススメの一本です。

一週間のお取り置き承ります!!
通信販売やご予約共に、ご希望のお客さまは、
フルカウント東 京 店迄お電話をお願い致します!!
→03-6804-6541
又は東京店LINEアカウントからの通信販売承ります。

https://lin.ee/wc


冬といえば

November 24, 2021

こんにちは、津田です。
今日は冬のフルカウント大定番、津田の大好物のスウェットパーカーのご紹介です!

1895527D-5882-428C-B28C-3D9DF2066F40.jpg
クルーネックのネック周りに後からつけられたフード " 後付けパーカ"と呼ばれるアイテムです。ジンバブエコットンの原綿(茶綿)を先染めした贅沢な吊り裏毛を使用することで、原綿の肌触りを直で楽しむことが出来ます。盛り上がった2本針の縫製を現代では"かまぼこ"とよばれ、良くない縫いとされていますが、あえてかまぼこにすることで40年代の表情が再現されます。

3745横.jpeg

3745バック.jpeg
サイズ40を着用。
縫製がかまぼこなのでシンプルになり過ぎない、そしてカラーも迷う4色展開です。
ビンテージテイストでありながら気兼ねなくガシガシ着れるというのもポイント。
でも、ガシガシといった言葉からは程遠い着心地、これこそフルカウントのパーカーです。
吊り編みなので生地が柔らかく、まるで包まれているかのような着心地が極上です。

0C0A5A39-A7DC-4FD1-B40F-F9D751919A01.jpg
ジンバブエコットンを使用した優しい肌触りで、強度が高いのも特徴。
染色は先染めなので、洗濯を重ねる事で風合いが増してきます。
和歌山でしか出来ない技です。

3745正面.jpeg
部屋着感はなく、タウンユースとしても優秀で1着でサマになるフーディーです。
ジャストで着ても良いですが1サイズ上でもオーバーサイズまでいかないサイズ感なので
サイズ選びで遊べるのも良いですね。

フルカウントの中でも定番中の定番、スウェットパーカーのご紹介でした!
この着心地は一度体感したら止められないんです。
ぜひ、着てみてください!!

一週間のお取り置き承ります!!
通信販売やご予約共に、ご希望のお客さまは、
フルカウント東 京 店迄お電話をお願い致します!!
→03-6804-6541
又は東京店LINEアカウントからの通信販売承ります。

https://lin.ee/wc


ニューサード

November 23, 2021

本日のブログ、
ご紹介は大好評いただいている、

BLS1.jpg
ISAMU KATAYAMA BACKLASH xx FULLCOUNT
Capsule Collection AUTUMN/WINTER 2021-22 2nd Season
イサムカタヤマバックラッシュとの
コラボレーションコレクションより、
デニムジャケットです。

9AB54E1E-8DB6-4A2D-B5F4-A2CD81064A9B.jpg
べースとなったのはサード型。
しかし、シルエット、デザインはバックラッシュによるオリジナルデザイン。
ヴィンテージマナーには縛られない、新たなサードモデルです。

89BF97CF-0D1A-42C7-8E13-9799709AA697.jpg
生地にはこの荒々しい、15.5ozのオリジナルデニムを使用。
強烈なデコボコ感。
ゴワっとしたドライな風合いに、ゴツゴツとした手触り。
糸はデコボコの強いスラブ糸を使用しているため、
通常の糸で仕上げた生地とは違い、
15.5オンスとはしている物の、一枚の布でも計る場所
によってバラツキがあり、平均すると15.5オンス。
かなり荒くデコボコが非常に強い生地です。
これは荒々しいアタリと縦落ちに仕上がります。

D5448ABC-B8C3-4B50-BA19-012FF9BE44D0.jpg
特徴的なのはポケットに走る、真っ赤なステッチデザイン。
元々のステッチデザインにやり過ぎない程度に適度なアクセントに。
地味ですが、フラップから走る、V字の切り替え&ステッチのシャープさも
かなりのポイントに。

3D2857E8-33AA-4A33-96FC-1408DE673565.jpg
サード型ですが、ボタンは銀色。
これもシャープな雰囲気を演出してくれています。

F6EDD412-E3D0-478E-A4D1-AE2C89E71EB8.jpg
背中はサイバラ切り替えにサイドアジャスターと、
基本はしっかり押さえてあります。

DB6965BC-579B-4B97-A9D2-201F51E20821.jpg
シルエットはサード型ですが、あえて絞りは入れず、
ストンと落としたシェイプ。
しかしこのシルエット。美しいです。
曲線を利かせてフィットするシェイプも良いですが、
これは直線的なシルエットで、
適度にゆとりを入れつつも、
ぜい肉をそいだシャープなシルエット。
武骨ですが、野暮ったくない、
過不足無いシルエットが美しいです。
これはいつの時代もベーシックでいられる形ですね。
今回は太いパンツですが、細身のパンツでも
カッコよかったですよ。
意外とパンツは選びません。

D62DCCFD-4337-4CCB-9159-E7CDF6CDE09C.jpg
前空けてサラッとは羽織っても調子が良かったです。
肩ひじ張らずにサッと羽織れる、大人が着られる、
デザインGジャンです。
生地感は気合入ってますけどね。
この感じだとインナー遣いも期待出来そう。



美しいシルエット、部材に、武骨な生地が載る。
ここ最近のフルカウントでは見なかったテイストです。
この過不足無いシルエットは中に白シャツタイドアップで、
ドレッシーに合わせてもかっこいいかも。
新鮮かつベーシック。
皆様こちらはお急ぎください。



一週間のお取り置き承ります!!
通信販売やご予約共に、ご希望のお客さまは、
フルカウント東 京 店迄お電話をお願い致します!!
→03-6804-6541
又は東京店LINEアカウントからの通信販売承ります。

https://lin.ee/wc

2021_アーカイブレシーブ下取り4.jpg
【FULLCOUNT ARCHIVE RECEIVE CAMPAIGN】
TIME_2021年12月1日(水) START
AT_FULLCOUNT 東京店
TEL_03-6804-6541  
ご愛用頂いたフルカウント製品をお譲り下さい。
 フルカウント東京店でご使用いただける
割引チケットを 贈呈致します。
未使用品よりも風合いが増した物ほど、 
多く割引チケットを贈呈致します。
詳細はこちらまで、



フルカウント東京店のインスタグラムアカウント、
大変ご好評言頂いております!!
インスタ.jpg


IMG_2273 3.jpg
FULLCOUNT東京 店公式ラインを
はじめました!!

こ ちらからお客様へ新商品の入荷やセール、
イベント等、 フルカウント東京店に関わる情報を配信致します。
また、商品等に関す る お問い合わせや、
通信販売もお受けしますので、
ぜひ、友だち登録頂ける様宜しくお願い致します。

上記QRコードよりご登録頂けます。

もしくは、こちらのURLからも
簡単にご登録頂けます!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://lin.ee/wc

カーコート

November 22, 2021

おはこんばんにちは、津田です。
ここ数日は朝夜の冷え込みがすごいのでスウェットかパーカーの購入を
検討しています津田です。
スウェットなんて何着持ってても良いですからね。
色で迷っちゃいそうです、吊り編みの着心地ったら段違いですからね。

BBG001扉.jpeg
今回ご紹介いたしますのはGlad HandのブランドGangstervillとのコラボレーションアイテム「BBG-001 MOONSHINE GANG-CARCOAT」のご案内となります。ヴィンテージカーコートをベースとしたアイテムで、フェルト刺繍がアクセントになります。

BBG001横.jpeg

BBG001ロゴ.jpeg
フルカウントのBBJとは違って胸ポケットはなくし
フラップポケットに変更。
前見頃左下には「GSV」の刺繍が施されています。
酒瓶からGSVらしいワルさを感じますね。

BBG001正面.jpeg
オックスフォードグレーよりシック、ダーティーな印象。
顔は笑っているんですけどインナーはワッフルの黒を持ってきたことで
大人で落ち着いたコーデに。下も08BKや綺麗めチノでドレッシーにも
決まりますが、今回は08ECで抜け感出しました。

BBG001扉.jpeg
男らしく武骨さただよう男の1着のご紹介でした。
OX.Gは茶目っ気がある印象ですがネイビーが漢という感じですね。
明日は晴れるみたいなので皆様とお会いできることを楽しみにしています。

一週間のお取り置き承ります!!
通信販売やご予約共に、ご希望のお客さまは、
フルカウント東 京 店迄お電話をお願い致します!!
→03-6804-6541
又は東京店LINEアカウントからの通信販売承ります。

https://lin.ee/wc


コラボ♪

November 22, 2021

本日は、雨が降っているのでお昼のブログは店内からお届けします。
大好評いただいておりますコラボアイテムの中からご紹介です!

BBG003ブツ撮り.jpeg
Gangsterville(Glad Handブラント)とBBJとのコラボレーションアイテム[BBG-003 MOONSHINE GANG-L/S T-SHIRT]の紹介です。こちらはやや起毛のかかったリブTシャツでこれからのインナーTシャツとしては大変重宝いたします。

BBG003横.jpeg

BBG003首元.jpeg

BBG003リブ.jpeg
ややタイトな作りなのでホワイトはXLを着用しました。
ややゆったり着たい方は1サイズ上げるのがオススメです。
そしてなんといっても着心地が最高に良いです。さすがグラッドハンドさん。
首周りは白の2本ラインを入れシンプルながらも主張を忘れない作りに。
袖は長めのリブにデザインが利いたものを採用しています。
腕のフィット感が素晴らしく肌触りは極上です。
これは間違いなしです。

BBG003正面.jpeg

1109.jpeg
ブラックはサイズLを着用。
タイトな作りなのでジャストなのでXLだと袖丈、着丈が違い、
胸周りの着心地にも違いがでますね。
そして久しぶりに穿きました1109。
この時期だともも周りや裾が狭いのが安心します。
Iライン出したい方にオススメです。

BBG003ブツ撮り.jpeg
本日は、グラッドハンドとブラウンズビーチコラボロンTのご紹介でした。
次のブログもぜひ期待していてください!!
それではまた夜にお会いししましょう!!

一週間のお取り置き承ります!!
通信販売やご予約共に、ご希望のお客さまは、
フルカウント東 京 店迄お電話をお願い致します!!
→03-6804-6541
又は東京店LINEアカウントからの通信販売承ります。

https://lin.ee/wc



Special Link
Entry
Category
Archives
Recent Comments
Select Brand